メザイクオンラインショップ

メザイクオンラインショップ

6,000円以上送料無料

最近のトレンドはナチュラル志向。
メイクも盛らずに「自然に美しく」が今風です。
老け感をカバーしたくて、濃い目にメイクをするとメイク自体が負担となって老け顔を加速したりも。
老けて見える原因は、大きく3つ。

  • 1.口角が下がりフェイスラインがたるんでいる。
  • 2.肌がくすんでいる。
  • 3.瞼が下がり眼と眉の間が広くなっている。

逆に言うと、これらをクリアすれば若く見えるのも可能ということ!
例えば、

  • 1. 口角を上に描いてフェイスラインをシェーディング。
  • 2. 薄づきツヤ有りファンデーションで肌色をトーンアップ。
    (マットな厚塗りはNG !厚塗りは時間の経過と共に!ファンデがシワに入り肌のアラを強調しちゃう。)
  • 3. メザイク ファイバー材でふたえラインをリフトアップし締まりのある目元に。

1と2を実行するのは、ある程度メイクテクニックが必要ですが、3はメザイクユーザーなら簡単!

マイナス5歳メイク術

メザイクファイバー材でふたえラインを整えて、
マイナス5歳の若見えメイクを目指しましょう。

  • まぶたが重くなってふたえラインが崩れた目も
    整えてキレイなふたえラインに。

  • ふたえラインが浅くなり間延びした目元も
    深いふたえを作り締まりのある目に。

すっぴん風メイクの場合

  • 01
    ハートピンで本来のふたえラインのイメージを探す。 *ふたえラインが浅くなった方は今あるふたえラインと同じ位置。 ふたえラインが崩れた方は、崩れた分だけ上にずらした位置が正解の場合が多い。

  • 02
    01で見つけたふたえライン上にフィッターを塗る。 *まぶたが乾燥しがちな方はフィッターを使用した方がファイバーの密着に安定感がでる。

  • 03
    02で塗ったフィッター液が乾いたら、その上に メザイクファイバー材を両端を持ってソッと伸ばし、ピンと張った状態で貼る。

  • 04
    目頭と目尻をしっかり押さえつけるようにしながら、 上を向いて約5秒待つ。

  • 05
    目頭と目尻の余分なファイバー材をクリップカッターでカットする。 (クリップカッターが無い場合はメイク用の先が丸いハサミを使用。) クリップカッターの使用方法はこちら

  • 06
    完成。

  • 07
    目を閉じた状態。

通常メイクの場合

  • 01
    メザイクファイバー材を貼りたい位置にふたえチップを塗る。 *貼る位置の見つけ方は<すっぴん風メイク>参照。

  • 02
    メザイクファイバー材を貼る。 *貼り方は<すっぴん風メイク>参照。

  • 03
    クリップカッターで余分な両端をカット。 (クリップカッターが無い場合はメイク用の先が丸いハサミを使用。) クリップカッターの使用方法はこちら

  • 04
    完成。

簡単若見えメイクポイント

  • 1. アイシャドウは淡い色で明るい目元に。
  • 2. アイライナーを黒のリキッドでしっかりマスカラはパッチリいれて目に力強さを。
  • 3. 眉は下のラインをふたえラインに沿うように描いて、目のフレームを引き締める。
  • 4. チークとリップはコーラルピンクで自然な血色をオン。

  • a.パールホワイトのアイシャドウをまぶた全体に。
  • b.目のキワにグレーをオン。
  • c.涙袋にライトグレーをのせる。