ITEM DETAIL
  • Matte film   皮膜タイプ
  • Matte film   皮膜タイプ
  • Matte film   皮膜タイプ
  • Matte film   皮膜タイプ

Matte film 皮膜タイプ

【商品番号】M1208

¥1,320-(税込)

内容品
- マットフィルム 1本
- スティック
数量

テカリを抑えるマットパウダー配合のふたえフィルム

返品・交換についての詳細はこちら

商品のお問い合せはこちら

DETAIL

テカリを抑えるマットパウダー配合のふたえフィルム

エマルジョンタイプ(皮膜式)<テカらない折り込みふたえ>

まぶたに塗った液が透明な膜(フィルム)を張り、折り込むことでふたえを作るサラリとした液のふたえフィルム。テカリを防止するマットパウダーが光の反射を抑え、ふたえフィルムを肌になじませ、自然なふたえラインを演出します。日常生活に安心なウォータープルーフ。肌あたりの優しい筆を選びました。液含みもよく、一度で適量をまぶたにのせることができます。

本体材料
水、ポリイソブテン、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、PVP、ラウリル硫酸Na、デヒドロ酢酸Na、アクリレーツコポリマー、オレス-15、オレス-50、水酸化Na、グリチルリチン酸2K
注意事項
  • お肌に異常が生じていないかよくご注意ください。
  • お肌に合わないときはご使用をおやめください。
  • 添付「取扱説明書」をお読みになり正しくご使用ください。

RECOMMENDED

こんな人にオススメです

-まぶたのお肉が標準〜少なめ
-肌に負担をかけたくない

ITEM MAP

REVIEW

口コミはまだありません

HOW TO USE

HOWTO USE

Matte filmの使い方

  • 1

    まぶたを清潔にします。スキンケア後の場合は乳液 等が肌になじんだ後、ティッシュなどで余分な油分をおさえます。

  • 2

    作りたいふたえラインを決めます。付属スティックを黒目~目尻にあて、ふたえラインが全体に入る位置を探します。

  • 3

    ②で決めたふたえラインの下側にアーモンド型にマットフィルムを薄く塗ります。
    *薄く塗った方がキレイに仕上がります。形成力を強くしたい時は、薄塗りで重ねてください。

  • 4

    完全に乾いたら付属スティックのY字側でふたえラインの中央をおさえます。上目づかいに目を開けスティックで押し込むようにしながら、ふたえラインを作ります。

  • 5

    付属スティックを目尻側へゆっくりと引き抜きます。

  • 6

    付属スティックのv字側で目頭をおさえるようにふたえラインを整えます。

  • 7

    目尻側も同様に、付属スティックを使って整えれば完成です。

CHECKED ITEM

最近チェックした商品